Leinのゲーム ‐備忘録‐

いろんなゲームのこと、たまに普通の日記などを書いています。

スタンドアロンフォロワーの作り方(SE)~顔の移植~

続きです。

下準備

CKで作成①

CKで作成②

 

ではいきましょう。

 

5.顔の移植をしよう 

 

まず最初にDDSファイルの上書き。

ゲームで出力した顔を、CKで出力した顔に上書きするのです。

※SEのCKでは、保存すると顔データが出力されています。(LEではShift+F4の作業が必要でした)

f:id:Lein0515:20190603183330j:plain

SkyrimSE⇒Data⇒SKSE⇒Plugins⇒CharGenにある「〇〇.DDS」を

SkyrimSE⇒Data⇒Textures⇒Actors⇒Character⇒FaceGenData⇒FaceTint⇒〇〇.espにあるDDSファイルに名前を変更して上書き。

     例 Gaira.DDS⇒0000182A.DDS

 

続いてNifscopeを2つ開きます。

f:id:Lein0515:20190527215436j:plain

左はSkyrimで出力したもの、右はCKで出力したもの。

ーファイルがあるところー

Skyrimの方⇒SkyrimSE⇒Data⇒SKSE⇒Plugins⇒CharGen

CKの方⇒SkyrimSE⇒Data⇒Meshes⇒Actors⇒Character⇒FaceGenData⇒FaceTint⇒〇〇.esp

 

Skyrimで出力したものの名前を、CKで出力したほうの名前に変えていきます。

f:id:Lein0515:20190527215540j:plain

おおもとをクリック。下の「Txt」の部分をクリック。名前をコピー。

同じように

f:id:Lein0515:20190527215749j:plain

おおもとをクリック。下の「Txt」の部分をクリック。名前をペースト。

これを全箇所でやっていきます。

※もちろん同じ部位にコピペすること。「Eye」なら「Eye」、「HairLine」なら「HairLine」。

 

次に作成したテクスチャフォルダのものを参照させていきます。

f:id:Lein0515:20190527220041j:plain

▽を押してTextuerSetの項目を押し、花マークからの自分の作成したフォルダのものを選択します。

これをすべての箇所やります。

f:id:Lein0515:20190527220247j:plain

こんな風になりました。

参照元はTextuerからで大丈夫です。といいますか、最新版では勝手になりました。

 

※2022/05/24 顔の箇所だけ分かりづらかったので追記。

下から2番目の所はこの記事の最初に行った、上書きしたDDSを指定します。

Data⇒Textures⇒Actors⇒Character⇒FaceGenData⇒FaceTint⇒〇〇.espの所。

 

その上の「BlankDetailmap.dds」は、指定先はいじっていません。

私の場合、女性フォロワー作成の時はいつもそのままにしています。

 

f:id:Lein0515:20190527220435j:plain

目の項目だけ追加します。

CKで出力したものを参考に。

 

これで参照は終わりです。

FileのSave asを押し、Data⇒Meshes⇒Actors⇒Character⇒FaceGenData⇒FaceTint⇒〇〇.esp内のCKのID名に変更して上書き。

f:id:Lein0515:20190603185711j:plain

 

以上です。

では、実際にSkyrimを起動して見に行きましょう。

 

f:id:Lein0515:20190604102357j:plain

 いました。

悪そうな彼女が料理してましたw

 

 

これで作成関連は以上になります。 

 

※注意として、顔の移植をした後にCKでいろいろ調整する場合は、事前に上書きしたDDSとNifを避難させとく必要があります。

CKで保存するたびに、上書きされてしまうからです。

 

 ここで切ります。

次は、配布フォルダの作成などです。

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村