Leinのゲーム ‐備忘録‐

いろんなゲームのこと、たまに普通の日記などを書いています。

【Minecraft 1.18.2】MOD有りのマルチでサバイバル日記 0.1

 

マインクラフトのマルチのサバイバル日記を書いていきます。

今までのマイクラの日記とはひと味違って、今回はMOD込みの日記になります。

イクラにMODを入れて遊んでいたのは1.6~1.8の頃だったので、なんだか懐かしい感じがします。

 

今回の使用MOD一覧。

大体のMODはこの海外のサイトからダウンロードしています。

※Japan Wikiから飛んでダウンロードしているものもあります。

 

Minecraft Forge

大体のMODの前提になっているもの。

Citadel

他のMODの前提になっているもの。

・Feature NBT Deadlock Be Gone

他のMODの前提になっているもの。

・GeckoLib

他のMODの前提になっているもの。

・Structure Gel API

他のMODの前提になっているもの。

・SuperMartijn642's Core Lib

他のMODの前提になっているもの。

・Valhelsia Core

他のMODの前提になっているもの。

OptiFine

軽量化MOD。

・Better Fps - Render Distance

軽量化MOD。

・FerriteCore

軽量化MOD。

AI Improvements

軽量化MOD。

・Blue Skies

ディメンション追加MOD。

・Ecologics

バニラバイオーム改善MOD。

・Repurposed Structures

バニラの構造物のバリエーションを増やすMOD。

・Valhelsia Structures

バニラ風の構造物を追加するMOD。

・Cut all, Mine all

木や鉱石を一度に壊せるMOD。

昔から愛用していたとても便利系。ただし、事故は多発する。

・Comforts

寝袋やハンモック追加MOD。

寝袋はスポーン地点を設定することなく寝れるため、凄く便利。

・Farmer's Delight

農業、料理拡張MOD。

・Aquaculture 2

釣りシステム拡張MOD。

・Curios API

インベントリスロット拡張MOD。

Curio of Undying

不死のトーテムを追加スロットに配置できるようになるMOD。

・Customized Dungeon Loot

カスタマイズされたバニラアイテムがダンジョンの宝箱に配置されるMOD。

・Dark Paintings

絵画のバリエーションを増やすMOD。

・Untamed Wilds

モブ追加MOD。

・Earth Mobs

Minecraft Earth」に出てくるモブ追加MOD。

・Backpacked

バックパック追加MOD。

・Decorative Blocks

装飾ブロック追加MOD。

・MrCrayfish's Furniture Mod

装飾ブロック追加MOD。

・Trash Cans

ゴミ箱追加MOD。

 

 

この日記は夫と一緒にプレイしてのものです。

リソースパックはMizuno様のものを、スキンはそれぞれフリーのものをカスタマイズして使用させて頂いております。

 

 

降り立つとそこは平原!

早速見慣れない物を発見したのでパシャリ。

 

 

お花かな?

採取して名前を確認してみると

 

 

「Varrow」・・・バロウ?・・・バーロー・・・!!!

意味は分からなかったので、翻訳かけてみると「朱雀」と訳されました。

それでも何かは分からなくてググると花だった・・・と書いてる時に夫に「「V」じゃなくて「Y」じゃない?」とツッコミされて、「Yarrow」で調べると「セイヨウノコギリソウ」だった・・・不覚!!!_(:3 」∠)_

 

・・・気を取り直して。

次に見つけたものは

 

 

ヘビ!・・・と、ひつじ?がいました。

ひつじ?の角が凄く大きい。

 

ヘビは近づくと物凄い速さで逃げて行く。舌をチロチロさせる、可愛い。

因みにこのヘビは、右クリックするとアイテム化します。

 

 

雄のコーンスネーク。調べたら別名はアカダイショウみたいですね。

右クリックで再配置できます。

 

さらにその近くには

 


カメがいました。

カメは近づくと甲羅に隠れます。可愛い。

ヘビと同じで右クリックでアイテム化します。

 

 

雄のフチゾリリクガメ。別名マルギナータリクガメ。

こちらも右クリックで再配置できます。

 

因みに、カメの下にある穴は彼の住み家らしいです。

そこから出てきます。ヘビも同じように。

横にある草は「Temperate Bush」。直訳で「控えめな藪」。

 

ヘビとカメはせっかくなので拉致して、良さげな立地を探します。

途中で謎の群れを発見。近づいてみると

 

 

バイソンの群れでした。

近づいても攻撃はしてこないですが、仲間内でケンカが始まります。恐ろしい。

 

 

はぐれバイソンをじっくり観察。

 

更に進むと見たことない建物を発見。

 

 

左の小さい建物は小屋のようで、そこのチェストに

 

 

「ベンティウムのインゴット」というアイテムが入ってました。

一部のMODは日本語対応してくれているみたいですね、ありがたいです!

どうやらここはディメンション追加MODのもので、隣の大きい家の近くに

 

 

ゲートキーパー」と名前がついた人がいて

 

 

その土地に行くための必要なアイテムを売ってそうです。

 

そして、この家の近くに小さい村がありました。

 

 

Mizuno様の村人は動物なので可愛らしくて好きです。ウサギもいたなんて・・・!!

OptiFineのランダムテクスチャは素晴らしい!

 

 

そして今更メニューで拡張スロットがあることに気づく私。

上がバッグ、下がチャーム。チャームはトーテムを置くところらしい。

 

この村の近くで自宅を建てることに決定しました。もちろん、建てるのは夫です。

建てる前にもう少し周辺を探索。

 

 

農業、料理拡張MODでいろんな作物などが追加されています。

近場ではタマネギやキャベツを発見。バニラの作物も自然に生っています。

 

モブ追加MODは、ヘビなどの1生物に何種類かバリエーションが用意されているので、探索が本当に楽しいです。

 

 

カメが穴から次々と出て来たのは可愛かった。

 

地上だけじゃなく、海にもいろいろ追加されています。

 

 

イソギンチャクや

 

 

謎の魚と・・・ヒゲ生えてるから・・・ナマズ??ドジョウ??など

 

 

結構な種類がいろんなMODで追加されているので、海の中もとても賑やか!

 

 

陸に戻ると見慣れない草があって、何度叩いてみても壊れるだけで取れず、なんだろうと踏んでみると毒った!!毒らせてくる植物もあるとは・・・!!

ハサミでも取れなかったので、お邪魔虫扱いかな?

因みに、モブもこの植物に触れると毒るので、村の近くにあったら壊した方が良さそうだ。

 

再び海を眺めていると

 

 

近くにサメが来た!!サメって友好的なのかな?と触ってみると、思いっきり噛まれました( ;n;)

2回噛まれて瀕死になったので、やっぱりサメって強いんだと改めて実感しましたね・・・。

後でMODのサメの説明文を読んでみると、「HPが減っている相手を攻撃する」と書いてあったので、全てはあの毒の草のせいだったみたいです。おのれぇ・・・。

 

 

黒豚に癒されるの図。

ピンクの豚しか見てなかったから、とても新鮮。美味しそう(可愛い)。

 

MODで追加されたアイテムで「ナイフ」があり、これで草や作物を採取すると取れる数が増え、おまけに

 

 

「藁」も取れました。

これでクラフトできる「ロープ」と「ネット」はとても便利。

 

 

夫がキッチンを作ってくれて、MODで追加された「鍋」で新しい料理が作れるとのことで挑戦!料理は私が担当!

同じく追加されている「コンロ」の上に鍋を置くことで、燃料要らず。便利!

レシピは無いので、手探りでやっていると

 

 

ニンジン、キャベツ、じゃがいも、ビートルートで野菜スープができました。

調理に成功しても、レシピが残らないのは少し残念に思いました・・・。

 

 

キャベツと何か具材1つでロールキャベツができました。

お肉じゃなくても、巻いてればロールキャベツ。

 

 

じゃがいも、ニンジン、牛肉でビーフシチュー。

 

 

牛肉、タマネギ、生パスタ、キャベツでダンプリング。

 

 

このMODは他にもまな板やフライパンがあって、まな板では食材を切ることができます。

切った物は切る前の物と代替えで料理に使える物もあるので、食材の節約になります。

フライパンはコンロの上に置くことで、「かまど」や「燻製器」の代わりになります。しかも燃料は要らない、実に便利!

 

 

洞窟に入ってる時に、思い出したかのように夫と記念撮影。

服をデザインするセンスは無いので、服のデザインはそのままで顔のみ私が作りました。

私は青の髪の女の子。夫は紫の髪の眼鏡の女の子。姉妹設定。

自分の好きな色を髪の色にして、目とスカーフはお互いの色にしています。こだわり。

 

 

地上で、追加されたウサギを発見。

ウサギの皮は、あるアイテムに必要なので彼らを何匹か狩りました。

攻撃すると反撃してきます。わりと強い。

 

 

ウサギの皮はバックパックに必要でした。

これは実績式の拡張方法で、達成するとカスタマイズできるのが増えるようです。

 

 

バックを見せる、見せない設定もできます。

可愛いので見せる設定で。

 

 

手に食べ物を持つと遠足気分。

ただ、手に持っているのは・・・寿司だ!!

 

 

ほとんどMODの紹介記事のようになってしまったような・・・。まあ、いいか。

MODはその回によって増えたり減ったりすると思います。

 

今回はここまで!

 

PVアクセスランキング にほんブログ村