Leinのゲーム ‐備忘録‐

いろんなゲームのこと、たまに普通の日記などを書いています。

【Minecraft 1.18.2】MOD有りのマルチでサバイバル日記 1

 

使用MOD一覧。

大体のMODはこの海外のサイトからダウンロードしています。

※Japan Wikiから飛んでダウンロードしているものもあります。

 

Minecraft Forge

大体のMODの前提になっているもの。

Citadel

他のMODの前提になっているもの。

・Feature NBT Deadlock Be Gone

他のMODの前提になっているもの。

・GeckoLib

他のMODの前提になっているもの。

・Structure Gel API

他のMODの前提になっているもの。

・SuperMartijn642's Core Lib

他のMODの前提になっているもの。

・Valhelsia Core

他のMODの前提になっているもの。

・Architectury API

他のMODの前提になっているもの。

・Collective

他のMODの前提になっているもの。

OptiFine

軽量化MOD。

・Better Fps - Render Distance

軽量化MOD。

・FerriteCore

軽量化MOD。

AI Improvements

軽量化MOD。

・Entity Culling

軽量化MOD。

・MakeUp - Ultra Fast

影MOD。

・Blue Skies

ディメンション追加MOD。

・The Undergarden

ディメンション追加MOD。

・Ecologics

バニラバイオーム改善MOD。

・Repurposed Structures

バニラの構造物のバリエーションを増やすMOD。

・Valhelsia Structures

バニラ風の構造物を追加するMOD。

・Additional Structures

バニラ風の構造物を追加するMOD。

・Serene Seasons

四季が追加されるMOD。

・Village Spawn Point

スタート地点変更MOD。

・Fast Leaf Decay

葉っぱが消えるのを早くするMOD(マルチの場合はホストのみ導入)

・Comforts

寝袋やハンモック追加MOD。

寝袋はスポーン地点を設定することなく寝れるため、凄く便利。

・Farmer's Delight

農業、料理拡張MOD。

・Aquaculture 2

釣りシステム拡張MOD。

・Curios API

インベントリスロット拡張MOD。

Curio of Undying

不死のトーテムを追加スロットに配置できるようになるMOD。

・Customized Dungeon Loot

カスタマイズされたバニラアイテムがダンジョンの宝箱に配置されるMOD。

・Double Doors

両開きの扉を片方開ければ両方同時に開くようにさせるMOD。

・Guard Villagers

村に衛兵が追加されるMOD。

・Dark Paintings

絵画のバリエーションを増やすMOD。

・Friends&Foes

モブ追加MOD。

・Hunter illager

敵モブ追加MOD。

・Earth Mobs

Minecraft Earth」に出てくるモブ追加MOD。

・Goblin Traders

トレーダー追加MOD。

・Sophisticated Backpacks 

バックパック追加MOD。

・Trash Cans

ゴミ箱追加MOD。

・Macaw's roofs

・Macaw's Windows

・Macaw's Fences and Walls 

・Macaw's Lights and Lamps

・Macaw's Doors

・Macaw's Furniture

・Macaw's Trapdoors

Macaw'sシリーズ。装飾ブロック追加MOD。

 

 

前回との使用MODの変更点

削除

・Biomes O' Plenty-バイオーム追加MOD

・Compat O' Plenty-「Biomes O' Plenty」に「Farmer's Delight」を対応させるパッチ

Blueprint-前提MOD

TerraBlender-前提MOD

・Backpacked-バックパック追加MOD

追加

・Entity Culling-軽量化MOD

・Additional Structures-バニラ風の構造物を追加するMOD

・Fast Leaf Decay-葉っぱが消えるのを早くするMOD(ホストのみ)

・Sophisticated Backpacks-バックパック追加MOD

・Guard Villagers-村に衛兵が追加されるMOD

・Hunter illager-敵モブ追加MOD

・Double Doors-両開きの扉を片方開ければ両方同時に開くようにさせるMOD

 

 

はい!またしても最初からになります!!

バイオーム追加MODに少し不満があったのさ・・・。

で、バイオーム追加をやめて、バニラバイオームに構造物を追加する形に変更しました。ついでに追加で軽量化と便利系などを入れました。

前の記事は0.~にしたので、もしまた最初からになればそこに仲間入りすることになります。

 

 

前の記事で貼り忘れた牛君。牛臼。

 

 

それとピリジャー。

真ん中はきっと集団行動が苦手な奴。

 

 

この日記は夫と一緒にプレイしてのものです。

リソースパックはMizuno様 のものを、スキンはそれぞれフリーのものをカスタマイズして使用させて頂いております。

 

 

立地の良い村を選んでスタート!

 

 

獣人村人を見て回っていると、たぬきもいました。これは初めて見たな!可愛い。

ただ、今までの村とは違う所があって・・・

 

 

村に数人の衛兵がいます!

顔はバニラの顔の村人。Mizuno様の獣人村人を守る人達と考えるととても良い。

装備も様々で、盾とクロスボウ持ってたり、防具もいろんな種類のを着ていたり、個性があります。

因みに、無職に武器を渡すと兵士になり、顔はバニラの村人になります。

「心構えができた奴だ。面構えが違う」(別人)

 

衛兵の装備を変更するには、「村の英雄」にならないと変更はできないようです。

 

 

村の周辺を見ていると、前のワールドで見た作り途中のお家を発見!

せっかくなので解体をすると

 

 

床下スペースがありました!

チェストもあり、こんな隠し要素があることに驚きです。

構造物はくまなく見た方がいいですね。

 

 

ここの家から遠目にストーンサークルのようなものが見えました。

「C」キーでズームできるの便利すぎる。

しかも望遠鏡よりズームできるし、視界が開けてるから見やすい。

 

 

近づくと、サークルの中にはウィザーローズが咲いていました。

危ないので回収し、土を掘ってみると

 

 

チェストが出てきました。

中にはダイヤモンドが入ってました。ラッキー!

 

周辺探索を続けていると

 

 

キャンプを発見。

羊毛のテントにはベッドとチェストがありました。

スポーン地点の近くにあれば、ここを仮拠点にできますね~

 

 

少し行ったところにカカシが1つ置いてありました。キャンプの人の物かな?

その奥には村があって、近くに

 

 

ゲートキーパーさんのお家もありました。

忘れないうちにディメンションの本を交換しておきます。

 

 

村に戻り、周辺で活動をしてる時に遠くを見つめる姉もとい夫をパシャリ。

しばらくは村の外で野宿です。

 

村の下の洞窟を見ていると、何やらリズミカルな音楽が鳴り響いていました。

ふと下を見ると

 

 

リュックを背負ったゾンビを発見。

レコードの曲が爆音で洞窟内に響いています。近所迷惑w

 

倒すと、バックパックを落としました。

これは新しく入れたバックパックMODのものですね。

前に入れていたものは、ウサギの皮を使うものだったので作るのが難しかったのですが、このMODは革で作れるし、このように敵が持っている場合があるのでだいぶ楽に入手できます。

 

 

モジュールがついてました。ジュークボックスになるものですね。

これがついてたから爆音でレコードの曲流れてたのか・・・w

 

 

最初から水色!因みにバックの色も変えれます。

 

引き続き洞窟を見ていると

 

 

何やら見慣れない構造の物を発見。

ゾンビのスポーンブロックがあって、ゾンビが大量発生していました。

 

 

スポブロを壊し、周りを明るくすると遺跡のような作りになっていました。

 

 

さらに奥に続いていて、スケルトンのスポブロもあり、チェストもありました。

チェストは合計で4つほど。素晴らしい。

洞窟内にも構造物が追加されているのは、探索のし甲斐があります。

 

 

エンチャ本「RicochetⅢ」。調べると「跳弾」らしい。

どういうものなのかはまだ分からないです。

 

 

「INFINITE FIRE」と固有の名前がついたエンチャントされた火打石と打ち金。

まさかの修繕もついています。使いこなせれば強いのかな?

そしてもう1つバックパックもゲット。

 

 

ここのダンジョンに見慣れないブロック?を発見。

恐る恐る近づくと、それは扉でした。手前にトラップ。

 

 

どうやらここが入口だったようです。裏から入ってしまいました。

まあ、ランダム生成あるあるですね。

 

 

某配管工のボスが好きそうなデザインです。「ガハハハハ」

 

 

お互いバックを手に入れたので記念撮影。

 

地図を作って本格的に周辺を探索しに行きます。

 

 

沈没船にバックのモジュール発見。

これは、近くにドロップしている物を強制的にバックの中に入れるもの。

最初こそ便利かと思いましたが、捨てた物も拾ってしまうので使い勝手は悪そうです。

 

 

海に小さい遺跡を発見。

ドラウンドがいるものとは違って、海底神殿のブロックでできていました。

近づくとそこには謎のスポブロがあり、湧く前に壊しました。恐らくガーディアン。

近くにラージチェストがあったので、ガーディアンが湧いてたら厄介でしたな。

 

 

そのチェストから「Steve’s Head」をゲット。

ティーブ・・・頭だけになってしまって・・・。

 

 

Mizuno様のスティーブはダンディーなおじ様になっています。

 

 

小さい小屋を一軒発見。村人の無職さんが1人だけ住んでました。

無職だから追放されてしまったのかな?可哀想に。

近くに前哨基地あるから気を付けて!

 

前哨基地のチェストを奪って旅を続けます。

 

 

遠くに雪を発見!

雪バイオームかな?と近づくと

 

 

凄い山になっていました・・・!登るのが大変でした。

しかも、場所によっては粉雪になっているので2人でわちゃわちゃしながらの登山。

季節MODを入れているので、標高が高い山は雪が積もっています。

 

 

旅を続けていると、トウヒの村に大きい鍛冶屋さんを発見。一軒だけ物凄く立派!

 

 

「Kanadet」さん。名前もついてました。

エンチャされた防具などが飾ってあるので、少し貰っていきます。

 

 

別の村を発見。

山の上まで村が広がっています。

 

 

胴ゴーレムちゃんが祀られている所がありました。

左の子はスイッチを押そうとして錆びてしまったのか・・・。

周りが川で危ないので、錆は落とさないでこのままで置いておきます。

 

 

水が流れる山をパシャリ。水が透明なので、本当に綺麗。

 

拠点に戻り、夫がバックの色を変えてくれました。

 

 

水色が私、ピンクが夫。

ついでに

 

 

拡張もしてくれました。

これでたくさん持って帰れるぜ!

 

再び地図うめに行きます。最初に選んだのは左!

 

 

オシャレな小屋を発見。

ここには敵モブの「ハンター」が住んでいました。

 

チェストには矢がたくさんと、屋根裏に食料と「ブーメラン」がありました。

早速夫が使ってみるも、戻ってこなくて何処かに行ってしまいました。

ブーメランがっ!

 

 

凄い所を見つけたのでパシャリ。

下の洞窟は深すぎて表示しきれてないですね。

 

 

シラカババイオームに埋まった木を発見。取ってみるとダークオークの木でした。

土を掘ってみても何もなかったので小さいオブジェみたいなものかな?

 

 

その近くに原木が縛ってまとめて置いてありました。

こういうのが点々としてるのも面白いですね。

 

 

村のすぐ近くに前哨基地があって、そこで間違って旗持ちを倒してしまったがために始まった襲撃。本当にすまぬ(犯人)

衛兵さんと一緒に戦うも、ヴィンディケーターが強すぎてツーパンでやられてしまった私たち。

装備整ってないもん!おのれ許せん!(犯人)

 

 

リスポーンしたら体が矢だらけでした。痛い。

 

記憶を頼りにさっきの村に戻ります。

アイテムは全て回収できました。よかった。

村のベッドを一時的にリスポーン地点設定して、再び戦います。

衛兵さんが大体やられてしまいましたが、なんとか迎撃できました。

 

ただ、「村の英雄」にはなれなかったです・・・残念。

最後の1人が前哨基地にいて、そこで倒したから少し遠かったのかな?

 

気を取り直して旅を続けると

 

 

お墓を発見。

墓を荒すもチェストは無かったです。スケルトンの頭がお宝代わりかな~

 

左の地図もうまったので拠点に戻ります。

 

 

今回はここまで!

 

PVアクセスランキング にほんブログ村